東京アニメアワードフェスティバル2023

TAAFニュース

NEWS

水島努監督 特集開催決定!『クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉』& 『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』上映!

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 1999
©「荒野のコトブキ飛行隊 完全版」製作委員会

日本を代表するアニメーション監督、水島努監督特集の開催が決定しました!
水島努監督のデビュー作『クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉』と、劇場最新作『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』の上映を行います。
上映後には水島監督にご登壇頂き、これまでの監督人生を振り返ると共に、未来の展望についても語って頂く、スペシャルトークショーを実施します。
2月22日(火)13時より、チケットを発売します!

日時 2022年3月11日(金)19:00~21:30
会場 グランドシネマサンシャイン 池袋
上映作品 『クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉』
『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』
料金 2,000円
※一般・学生以下共通/当日券は200円増し

※『クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉』はDVDでの上映となります。
※水島努監督トークショーは15分間です。
※チケットの購入はグランドシネマサンシャイン公式HPからとなります。
※3/10(木)23:00以降最大1時間程度システムメンテナンスのためチケットが購入できない可能性がございます。予めご了承ください。
※ご来場の際は、下記URL先の劇場ホームページの注意事項を必ずご確認のうえ、お越しください。
https://www.cinemasunshine.co.jp/theater/gdcs/news/1143.php

プログラム詳細/チケット購入

上映作品

荒野のコトブキ飛行隊 完全版

119分 2020年

一面荒野が広がる世界、“イジツ”――。ある日、空に“穴”が空き、そこから色々なものが降ってきた。
中でも“ユーハング”がもたらしたものの影響は大きく、とりわけ飛行機の存在によって人々の生活は激変。以降、世界の潮流は空へと移っていった。
時は流れ――、空には商船とその用心棒、荒くれ者の空賊など、さまざまな人々が飛び交っていた。
オウニ商会の雇われ用心棒“コトブキ飛行隊”は、空を飛ぶことが大好きな、女の子だけのスゴ腕パイロット集団。
彼女たちは愛機である隼一型とともに、イジツ全体を巻き込む大きな戦いへと立ち向かっていく――。

クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉

11分 1999年

おなじみクレヨンしんちゃんのキャラクターが繰り広げるバラエティに富んだショート・ショート・アニメーション。監督は『映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦』で演出を務めた水島努。尚、本作は『クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦』の併映短篇として公開された。

水島 努 プロフィール

1965年12月6日生まれ。北海道生まれの長野県出身。
1986年にシンエイ動画に入社。『ドラえもん』『エスパー魔美』の制作進行を経て、『美味しんぼ』で演出デビュー。その後本郷みつる監督に起用され劇場版『クレヨンしんちゃん』、TVシリーズの演出に参加。
1999年、短編映画『クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉』で監督デビュー。その後2004年に退社し、現在はフリーで活動中。
『撲殺天使ドクロちゃん』や『ムダヅモ無き改革』のような過激なブラックユーモアやバイオレンスな演出のあるギャグ作品から、『おおきく振りかぶって』『xxxHOLIC』のような独特な雰囲気を持つ作品まで幅広く手がける。特に原作付き作品〈主に漫画)のアニメ化においては、原作のエッセンスをアニメーションに落としこむのが上手く、原作ファンが納得する作品作りに定評がある。
完全オリジナル作品の監督も務め、『ガールズ&パンツァー』『SHIROBAKO』を世に送り出した。特に、自身初の完全オリジナル作品となった『ガールズ&パンツァー』がTVアニメ、劇場版とシリーズ通しての大ヒットとなり、作品の舞台となった茨城県大洗町にファンを集めるほどの反響を呼んだ。
2013年12月、第18回アニメーション神戸賞・個人賞を受賞。
近年の監督担当作品は「ガールズ&パンツァー」 「SHIROBAKO」 「迷家 ‐マヨイガ‐」 「監獄学園」 「荒野のコトブキ飛行隊」など。

NEWS ARCHIVE

PAGETOP