東京アニメアワードフェスティバル2020

プログラム

PROGRAM

コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道
—オーディオコメンタリー付き—
Code Geass Lelouch of the Rebellion Episode III -Live Audio Commentary-

2018年 140分
招待作品

『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』を見つつ、そのもとになった12年前のTVシリーズを当時携わった制作スタッフが振り返るオーディオコメンタリー。

Audio commentary from the staff who worked on the TV series 12 years ago as they watch “Code Geass Lelouch of the Rebellion Episode III” and reflect.

あらすじ

日本を取り戻すため、世界最大の国家・神聖ブリタニア帝国と激突するルルーシュ=仮面の男ゼロが率いる黒の騎士団。その戦いの中大量破壊兵器フレイヤが爆発。その混乱に乗じ、第2皇子シュナイゼルは、黒の騎士団に接触。彼らの統制を揺るがすゼロの秘密を扇や藤堂たちに明かす。戦乱は一層激しくなり、あらゆる人々の怒りや悲しみ、執着や願いを飲みこんでいく。
ナナリーが望んだ優しい世界を創る明日のため、ルルーシュはスザクとともにゼロ・レクイエムの完遂に乗り出す。その行動の行く先は、衝撃の最後を迎える。

A clash between the world hegemon, the Holy Britannian Empire, and Lelouch (the masked man leading the Black Knights, known as “Zero”) in order to take back control of Japan. In this fight, F.L.E.I.J.A, a weapon of mass-destruction, is detonated. Taking advantage of the ensuing chaos, Second Prince of the Britannian Imperial Family, Schneizel, makes contact with the Black Knights and reveals the identity of their charismatic leader to Ohgi and Tohdoh. The battle intensifies as the sorrow and hatred of all those involved continues to consume their hope and perseverance.
In order to build the utopia Nunnally hopes for, Lelouch sets out to complete the Zero Requiem with Suzaku. The result of which brings about a shocking conclusion to the story.

上映情報

3.9[sat] 17:00-19:30

シネマサンシャイン池袋

¥1,300

※当日券は200円増し

チケット購入

登壇

富川清晴(制作プロデューサー)
谷口廣次朗(企画プロデューサー)

アニメーション制作サンライズ
スタッフ監督: 谷口悟朗
シリーズ構成:大河内一楼
演出:秋田谷典昭
キャラクターデザイン原案:CLAMP
キャラクターデザイン:木村貴宏

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP