東京アニメアワードフェスティバル2019

プログラム

PROGRAM

ヒューズ
Fuse

ドイツ 2018年 0:07:18 言語:英語
TAAF2019 短編コンペティション スロット2

ねずみ捕りがパチンと閉まり、市場が目を覚ます。小さな箱に捕えられた動物の殺し方について、熱い議論を交わす人たち。
彼らは次から次へと、サディスティックな妄想をぶつけ合う。ようやく見知らぬ人が生き物を逃がしてやろうと提案するが、実は病的な罠であることが明らかに。恐怖のゲームが始まり、誰にも止められなくなる。被害者とサディストは同じ運命を辿る。

A mousetrap snaps shut, a market place awakens. A group of men heatedly discuss how to kill the animal in the little box.
One after the other, they try to trump each other’s sadistic fantasies, and even a stranger’s suggestion to let the creature loose, turns out to be a sick manipulation. But as the macabre game unfolds and spirals out of control, both victim and tormentor suffer the same fate.

上映情報

3.8 [fri] 19:20-21:30

新文芸坐

制作者トーク付

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.9 [sat] 12:15-14:25

新文芸坐

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入

監督
シャディ・アディブ
Shadi Adib

シャディ(本名Malaeke Farhangadib)は、テヘラン大学でアニメーションの修士号を取得し、Filmakademie Baden-Württembergで勉強するためにドイツに滞在した前後数年間、アニメーター出身の映画監督として働いた。Fuseは卒業制作作品である。

Shadi (given name Malaeke Farhangadib) finished with a master’s degree in animation at the University of Tehran and worked as an animator filmmaker for several years before and after arriving to Germany to attend Filmakademie Baden-Württemberg. Fuse is her graduation film.

戻る

プログラム

PAGETOP