東京アニメアワードフェスティバル2023

TAAFニュース

NEWS

アリ・フォルマン監督最新作『アンネ・フランクと旅する日記』上映決定!

 
TAAF2014のコンペティション部門・長編アニメーションでグランプリを受賞した『コングレス未来学会議』(英題:『The Congress』)のアリ・フォルマン監督による最新作『アンネ・フランクと旅する日記』の日本公開を記念して、TAAFの招待作品として上映することが決定しました!

※チケットの購入は池袋HUMAXシネマズ公式HPからとなります。
 

アンネ・フランクと旅する日記

2021年/ベルギー・フランス・ルクセンブルク・オランダ・イスラエル/99分/監督・脚本:アリ・フォルマン

~「アンネの日記」を原案に新たなページが綴られる!~
出版から75周年を迎え、ユネスコの世界記憶遺産に登録されている「アンネの日記」。アンネ・フランクの“空想の友達”キティーが、紡がれることのなかった日記の【その先】を求めて、時空を超えて旅をする!
監督は『戦場でワルツを』のアリ・フォルマン。
アニメーションでしか表現し得ないアプローチで、青春を鮮やかに駆け抜けたアンネとキティーを瑞々しく描いた作品です。

日時 3月13日(日)13:00~14:45
会場 池袋HUMAXシネマズ
料金 一般:1,800円/大学生:1500円/高校生以下:1,000円     
※学生は学生証、生徒手帳のご提示をお願いいたします。
チケット発売 2月19日(土)0時~オンラインチケット
2月19日(土)劇場オープン~劇場窓口販売
プログラム詳細

NEWS ARCHIVE

PAGETOP