東京アニメアワードフェスティバル2022

TAAFニュース

NEWS

TAAF2021より新設された「学生賞」、初代受賞作品が決定!!

本年度より、新たに日本の学生作品を対象とした「学生賞」を新設しました!コンペティション部門の短編アニメーションに応募された作品の中から、日本国内の教育機関で学ぶ学生の作品を対象に、一次選考委員が審査を行いました。そして、栄えある、TAAF「学生賞」初代受賞作品が決定しましたのでご案内します。
※学生賞受賞作品はTAAF2021開催期間中に上映いたします。

学生賞 受賞作品

©Isaku Kaneko/Tama Art University, Graduate School of Art and Design, Design Course, Graphic Design Field

The Balloon Catcher 英題:The Balloon Catcher

監督:金子勲矩
学校名:多摩美術大学/6分10秒/2020年

あらすじ
斧人間は、風船人間の町に住んでいた。ギラギラした刃が恐ろしいのか、斧人間は、風船警察から常に監視されていた。それでも風船たちと仲良くしようと努力する斧人間であったが、そんなある日、暗い地下鉄のプラットフォームで一人の風船人間が殺害される。 

金子勲矩
1994年生まれ。
2016年3月 早稲田大学創造理工学部総合機械工学科卒業。
2020年3月 多摩美術大学大学院デザイン専攻修士課程修了。

NEWS ARCHIVE

PAGETOP