東京アニメアワードフェスティバル2021

TAAFニュース

NEWS

TAAF2021メインビジュアル解禁!!

この度、TAAF2021のメインビジュアルが完成いたしました! 
TAAF2021のメインビジュアルを担当したのは、若くして才能を見出され、多くの作品に携わっている実力派のアニメーターで漫画家の渡辺敦子さん!
「ハナヤマタ」を始めとした多くの作品でキャラクターデザインや作画監督として活躍されているだけでなく、Nab_At名義で書いた「ピアシェ~私のイタリアン~」はアニメ化されるなど、多岐に渡って才能を発揮している人気のアニメーターです。
本年度のメインビジュアルは、昨年より池袋で運行を開始した「IKEBUS」と、東京を代表する、東京タワー、墨田川、屋形船を入れて描いて頂きました。
アニメーションを通じて、コロナにも負けないパワーを世界中に届けていく様な、明るい未来を感じさせるデザインとなっております。今後TAAF2021の公式HPや告知ポスターなどを展開していきます。

 

渡辺敦子
アニメーター/漫画家  

スタジオ・ライブ退社後フリー。TVシリーズアニメーションのキャラクターデザイン、総作画監督多数。「ピアシェ~私のイタリアン~」漫画原作、アニメキャラクターデザイン。画集「渡辺敦子 イラストワークス トレジャーボックス」など。

渡辺敦子さんよりコメント

メインビジュアルは、可愛らしいデザインのイケバスを中心にコミカルに立ち並ぶビル群や屋形船、東京タワーなど、桜舞い散る色鮮やかな東京をイメージして描きました。昨年度はコロナウイルス拡散防止のため会期中のプログラムは中止となってしまいましたが、今年度こそは、春のように暖かく晴れやかで、たくさんの笑顔と刺激が溢れる映画祭が開催されますことを心よりお祈りしております。今回、東京アニメアワード2021のメインビジュアルを手掛けさせていただいたことを、とても誇らしく思っております。

NEWS ARCHIVE

PAGETOP