東京アニメアワードフェスティバル2021

アニメ水族館
おやこ映画館

東京アニメアワードフェステイバル2020では、創造の次世代を担う子どもたちに向けた、アニメーションを作るワークショップを開催します!
ものを創るためには、「よく観る」ことが最も大切になります。このワークショップでは、アニメーションに必要な要素を整理し、「かたち」と「動き」を観察から創りだすことを行います。
子どもたちにアニメーション作りの楽しさを体験して貰いながら、「よく観る」ことを促し、自分で答えを見つけ出す楽しさを感じて貰います。また、ワークショップで制作された作品は、サンシャインシティ 噴水広場で披露、上映されます。
※小学3〜6年生が対象ですが、対象年齢外のご兄弟姉妹でご参加希望の場合は別途ご相談ください。

kids_ws_flow1
kids_ws_flow1
プログラム詳細 / 参加申込

東京アニメアワードフェスティバル2020では、文化庁若手アニメーター等人材育成事業によって制作された作品をメインに、お子様に見せたい日本国内外のアニメーション映画を上映します。
会場となる「区民ひろば南池袋」は靴を脱いで映画鑑賞ができ、おしゃべりをしても良い会場なので、親子でリラックスしてアニメーションをご鑑賞頂けます。

日時 2020年3月15日(日) 11:00~16:45
会場 区民ひろば南池袋 東京都豊島区南池袋3-5-12
参加 無料
参加にあたって ・靴を脱いでお上がりいただく会場です。感染症予防のため、靴下をご着用ください。
・上映中は飲食禁止です。
・受付の都合上、複数人でお申込の場合は、みなさまおそろいになってからご入場ください。
申込 当日自由にお越しいただけますが、お申し込みいただくと席を予約できます。
応募締切:3/6(金)
協力 NPO法人 みみずくの杜
 

区民ひろば南池袋

都電荒川線「都電雑司ヶ谷駅」より徒歩7分
東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」より徒歩7分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩10分
JRなど「池袋駅」より徒歩15分

タイムテーブル

 

3.15[sun]
11:00

11:30

万能野菜ニンニンマン

小学2年生のまりちゃんは、ニンジン、ピーマン、牛乳が大嫌いで、食べると気絶してしまうほどだ。ある日、苦手な食べ物をムリヤリ食べたら、ニンニンマン、ぴーマン、ミルクたち、ヘンテコな《お化け》が現れた! ニンニンマンたちはノリのいい魔法を使って、まりちゃんのトラブルを解決しようと活躍する。はたしてまりちゃんは、気まずくなってしまった親友のモモちゃんと仲直りができるのだろうか?

見どころ

子供の嫌いな食べ物が動き出した!
画面狭しと動き回るニンニンマンたちの軽快な動きにぜひ注目してください。
ニンニンマンのちょっと古めのギャグにも思わずクスっとします。
苦手なものに全力で立ち向かう主人公の少女まりちゃん。好き嫌いがある子たち、見てね。

11:45

12:15

ぷかぷかジュジュ

5歳の女の子ミカは、パパにずっと不満をいだいていた。海へ行こうと言ってるのに、休みのたびに仕事の電話がかかってきてしまい、なかなか約束を守ってくれないからだ。ひとりさびしく家のビニールプールに入っていたミカの目の前で、フロートボードだったジュゴンのジュジュがとつぜん言葉をしゃべりだし、代わりに海へつれていってあげようと語りかける。ジュジュに海中を自由自在に泳ぐ方法を教わったミカは、いっしょに不思議な世界へと向かう。ところがその先で見たものは、とらわれの身となった哀れなパパの姿だった……。

見どころ

主人公の女の子は、仕事の忙しいお父さんに中々遊んでもらえず、夏休みを退屈に過ごしていました。その時に浮き輪のジュジュと出会い、女の子は冒険の旅に出ます。さて、女の子の旅はどうなるのでしょう?
小さな女の子の気持ちがよく分かる作品だと思います。

12:30

13:00

リトルマラバ

マラバは好奇心旺盛で、とても恵まれている。まるで大きな遊び場であるかのように宇宙に飛び込み、惑星や星に語り掛け、私たちがどこから来て、世界がどのようにしてできたのかを知ることができる。各エピソードで、彼は単純な自然界の概念や科学的概念の実験を始める。『リトルマラバ』シリーズは、すべてが子ども目線で描かれているとても楽しい作品。

見どころ

主人公のマラバ―は好奇心旺盛な男の子。特に宇宙のことに興味があります。
実際にはあり得ないんだけど、このマラバ―と友達の動物たち、モグラのリトルモーや鳥のクレインが、宇宙を飛び回って、色んな不思議を小さな子にも分かり易く学んで行くお話しです。

13:15

13:45

げんばのじょう-玄蕃之丞-

信州は塩尻、桔梗ヶ原と呼ばれる土地に、はなという家族思いで優しい女の子が暮らしていた。ある日、はなの村に旅芸人一座がやってくる。”夏川玄左衛門一座”を名乗り、世にも奇妙な芸で村人の大喝さいを受けた彼らだが、祝儀の中に”大好物”を見つけうっかりキツネの姿になってしまう。
彼らの正体はなんと、辺り一帯のキツネを束ねる化け狐、玄蕃之丞(げんばのじょう)とその仲間たちだったのだ。偶然その場に居合わせたはなに正体がばれ、焦った玄蕃之丞は「正体を秘密にしてもらえるなら、代わりにひとつ願いを叶えてやる」と提案するのだが……

見どころ

明治維新の頃の信州の田舎の話し。化け狐が少女との約束を果たす為に奮闘する。化け狐のコミカルな表情やセリフ回しが楽しく、お話しもシンプルなので、親子そろって笑って楽しめる作品です。見終わった後、お子さんとどこが面白かったか、話し合ってみませんか。

14:00

14:30

キャプテン・バル

とある島で暮らす超貧乏な少年バルが、大金持ちになるため、おんぼろ船に海賊旗を掲げ、仲間の豚プー、妹のムゲ、オオサンショウウオのクーナを加え海賊団を結成!悪逆非道を尽くし「海賊として成り上がってやるっ!」と意気込むのだが、なぜか毎回良い事をしてしまったり、借金取りにお金を持っていかれたり、そもそも相手にされなかったりと…何もかもがうまくいかないのであった。果たして、キャプテン・バル海賊団の運命やいかに!?

見どころ

仲間たちとバタバタ! 思わず応援したくなる、ツッコミたくもなる作品だ、という感想がありました。自称大悪党の海賊団が巻き起こすドタバタギャグ物語です。ツッコミを入れながら、応援してやって下さい。さあバルよ!仲間と力を合わせて、目指せ一攫千金。

14:45

15:15

ブレイゼン

自らの運命を描いた30人の女性たちの物語。アパッチ族の戦士、ハリウッドスター、灯台守、宇宙飛行士、女帝、偏見を破壊するために出てきた面の皮の厚い女性たち。彼女たちの決意や大胆さ、強さは、彼女たちが生きていた時代と社会を変えた。
『ブレイゼン』は、ペネロープ・バジューのベストセラー・グラフィックノベルをアニメ化したもので、2019年にアイズナー賞を受賞した原作は、17の言語に翻訳され、22カ国以上で出版された。

見どころ

“BRAZEN”とは、『生意気』という意味です。
3分半という短いの時間の中で、テンポよく画期的な女性たちを紹介しています。
女の子だったら誇らしく思えるような女性の社会進出を象徴する、働く女性に勇気を与える作品です。小学校高学年の女の子に観てほしい作品です。

15:30

16:00

Hello WeGo!

「メカトロウィーゴ」は子供が乗って操縦できるメカトロボット。
祖母にプレゼントされた古いウィーゴに乗る小学生のサトル。秘密基地に集合したウィーゴ達がレースで飛び出してゆくなか、サトルは初めの一歩を踏み出すことができなかった。そんな彼をクラスメイトのアキラはもう一度レースに誘うが…。
近未来、海辺の田舎町で起こる少年とロボットの物語。

見どころ

世界のなかで、家族は一番近い存在です。近いからこそ気づかないうちに傷つけてしまうことがあります。家族と、少しの素直さを与えてくれる作品を見てみませんか?
少年とちょっとオンボロなロボットの友情?溢れる作品です。レースアクションも見ものですよ!

16:15

16:45

アキの奏で

東京に来て10年、子供の頃からの夢であった太鼓奏者として活動しているアキ。だが現実は厳しく、演奏活動とアルバイトとの二重生活。先の見えない日々を悶々と過ごしていた。
そんな時、アキの所に1本の電話が鳴る。15年ぶりに復活する事になった太鼓祭りの為に、帰ってきて技術指導をしてもらえないかと。

見どころ

和太鼓奏者になりたいと田舎から上京したものの不安も芽生えている少女の青春物語。美しく緻密な和太鼓の演奏描写と、夢に向かってひたむきに頑張る少女を見てください。夢を追うのは難しい事ですが、それでも追ってみたい。追っていて良かったと思う作品です。

PAGETOP