東京アニメアワードフェスティバル2020

こどもアニメーション部門ワークショップアニメ水族館

WORKSHOP

《こどもアニメーション部門》ワークショップ
『アニメ水族館』 参加者募集のお知らせ

東京アニメアワードフェステイバル2020では、創造の次世代を担う子どもたちに向けた、アニメーションを作るワークショップを開催します!
ものを創るためには、「よく観る」ことが最も大切になります。このワークショップでは、アニメーションに必要な要素を整理し、「かたち」と「動き」を観察から創りだすことを行います。
子どもたちにアニメーション作りの楽しさを体験して貰いながら、「よく観る」ことを促し、自分で答えを見つけ出す楽しさを感じて貰います。また、ワークショップで制作された作品は、サンシャインシティ 噴水広場で披露、上映されます。
※小学3〜6年生が対象ですが、対象年齢外のご兄弟姉妹でご参加希望の場合は別途ご相談ください。

 

kids_ws_flow1
kids_ws_flow1

 

日時 令和2年3月14日(土)9:20~15:30(受付:9:00〜9:15)
※当日の作業状況により30分~1時間ほど終了時間が前後する可能性があります。
対象 小学3〜6年生
※対象年齢外で、ご兄弟姉妹でご参加希望の場合は別途ご相談ください。
定員 25名(抽選)
参加費用 500円(材料費として)
持ち物 鉛筆や色鉛筆(普段使い慣れている鉛筆をご用意ください)
会場 受付・観察会場:サンシャイン水族館
住所:東京都豊島区東池袋3-1 ワールドインポートマートビル 屋上
東池袋駅 徒歩約3分
池袋駅東口 徒歩約8分

ワークショップ会場:豊島区庁舎
住所:東京都豊島区南池袋2丁目45−1
東池袋駅 地下通路で直結
池袋駅東口 徒歩約7分

抽選スケジュール 申し込み:1月30日(木)14:00〜2月26日(水)23:59
結果案内:3月4日(水)
※募集期間を延長しました。
講師 若見ありさ ほか
内容 このワークショップは、創造の次世代を担う子どもたちに向けたワークショップです。
ものを創るためには、「よく観る」ことが最も大切になります。このワークショップでは、アニメーションに必要な要素を整理し、「かたち」と「動き」を観察から創りだすことを行います。
子どもたちにアニメーション作りの楽しさを体験して貰いながら、「よく観る」ことを促し、自分で答えを見つけ出す楽しさを感じて貰います。
参加に関する諸注意
  1. 抽選参加イベントです。販売期間内に参加申込された方の中から抽選を行い、当選された方のみご参加いただけます。予めご了承ください。
    参加申込および抽選はYahoo! JAPANのデジタルチケット「Passmarket」を使用しております。
  2. ワークショップの記録のため動画・写真を撮影します。また、撮影した動画・写真は、本ワークショップ及び当フェスティバルの紹介で使う場合がありますので、ご了解ください。
  3. ワークショップ実施中は、ワークショップエリア内は講師、スタッフと子どものみとします。保護者の方々の同席は出来ませんので、ご了解ください。
  4. ワークショップ実施中は、ワークショップエリア内に立ち入っての撮影、及びエリア外からの声掛けをしての撮影は出来ませんので、ご了解ください。
  5. 本件のお問い合わせは事務局までお願いします。当日の連絡先などはチケットをご購入された方へ、事務局よりメールでご連絡いたします。
    サンシャイン水族館・豊島区などへご連絡いただいても対応できないため、ご注意ください。
作品上映 3/15(日)11:00〜12:00にサンシャインシティ 噴水広場にて、作成されたアニメーションの発表会を行います。

 

参加申し込み
PAGETOP