東京アニメアワードフェスティバル2018

TAAFニュース

NEWS

TAAF2016コンペティション部門グランプリは『TOUT EN HAUT DU MONDE』と『Off Belay』に決定!

2016fc
TOUT EN HAUT DU MONDE / 西遊記 ヒーロー・イズ・バック
© 2015 SACREBLEU PRODUCTIONS / MAYBE MOVIES / 2 MINUTES / FRANCE 3 CINEMA / NØRLUM | ©2015 October Animation Studio,HG Entertainment

2016sc
Off Belay / Fisherwoman and Tuk Tuk / 息ができない
© Luma Film | © Studio Eeksaurus Productions Pvt. Ltd. | © Sayaka Kihata 2015

 

「コンペティション部門」は、プロ・アマ問わず応募のあった、日本国内で未興行のアニメーション作品を対象としています。60分以上の作品は長編アニメーション部門、30分未満は短編アニメーション部門となり、本年は長編部門で24作品、短編部門は522作品の応募がありました。
審査結果は以下の通りです。

 

長編部門 グランプリ TOUT EN HAUT DU MONDE
英題:LONG WAY NORTH
監督:Rémi Chayé
※東京都知事賞もあわせて授賞
優秀賞 西遊記 ヒーロー・イズ・バック
英題:Monkey King: Hero is Back
監督:田暁鵬
短編部門 グランプリ Off Belay
原題:Penjači
監督:Mataić Siniša
※東京都知事賞もあわせて授賞
優秀賞 Fisherwoman and Tuk Tuk
監督:Suresh Eriyat
息ができない
英題:I can’t breathe.
監督:木畠彩矢香
SEIKO賞 The Orchestra
監督:Mikey Hill

NEWS ARCHIVE

PAGETOP