東京アニメアワードフェスティバル2022

プログラム

PROGRAM

自傷
Self Scratch

フランス 2020年 0:09:00 言語:フランス語 字幕:日本語・英語
TAAF2022 コンペティション部門 短編アニメーション スロット3

恋人と別れて落ち込むウェン。誰とも話すことができず、独り言が多くなってゆく。しかし、失ったのは愛ではなく自信だと気づくことで、自分自身と折り合いをつけ、新たな恋への準備ができる。

Following a break-up, Wen sinks into melancholy. She can’t talk to anyone and therefore talks to herself a lot. By understanding that it is not the love she has lost but her confidence, she will be able to reconcile with herself and feel ready to love again.

上映情報

3.11 [fri] 16:40-18:25

Mixalive TOKYO Hall Mixa

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.12 [sat] 16:00-18:05

Mixalive TOKYO Hall Mixa

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入


新型コロナウイルス感染症の拡大状況により人数を制限して実施する必要が生じた場合は、お申込みをキャンセルさせていただく場合がございます。
その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

監督
チェンフア・ヤン
Chenghua Yang

フランスを拠点に活動する中国のアニメーション監督。中国美術学院とフランスのEMCAアニメーション学校を卒業した。短編アニメーションを監督し、ヨーロッパやアジアで様々なアニメーション・プロジェクトに参加した。また、イラストレーション、コミックも制作し、グラフィック・デザインも手掛ける。

Chenghua Yang is a Chinese animation director, who lives and woks in France. She graduated from the China Academy of Art and the EMCA animation film school in France. She has directed animation shorts and participated in various animation projects between Europe and Asia. She also produces illustrations and comics, and works in graphic design.

Je me gratte / Self Scratch - bande annonce / trailer from LARDUX FILMS on Vimeo.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE