東京アニメアワードフェスティバル2022

プログラム

PROGRAM

ママ
Mom

フランス 2020年 0:09:10
TAAF2022 コンペティション部門 短編アニメーション スロット2

ディストピア的世界を舞台に生き延びようと必死で逃げる少女の姿がライブ配信される。未来の夢を形づくる記憶に関する愛の宣言。

Set in a dystopian world, a young girl runs for her life while cameras broadcast the action. A declaration of love to the memories shaping our dreams for the future.

上映情報

3.12 [sat] 11:00-13:02

Mixalive TOKYO Hall Mixa

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入


3.13 [sun] 17:20-19:02

Mixalive TOKYO Hall Mixa

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


新型コロナウイルス感染症の拡大状況により人数を制限して実施する必要が生じた場合は、お申込みをキャンセルさせていただく場合がございます。
その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

監督
カジカ・アキ・フェラッツィーニ
Kajika Aki Ferrazzini

パリの美術学校に入るため、レユニオン島を離れる。Estienne School of Applied Arts卒業後、Gobelinsに入学するが、短編アニメーションデビュー作となる『ママ』の制作に専念するため、中途退学を決意。1年以上をかけ、一人でこのプロジェクトに取り組んだ。

Kajika leaves Réunion island to enter Art school in Paris. After graduating from the Estienne School of Applied Arts, she joins the Gobelins School of Visual Arts. She decides to drop out in order to devote herself to the creation of her first animated short film "MOM", working on her own on this project for more than a year.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE