東京アニメアワードフェスティバル2022

プログラム

PROGRAM

ケース
The Case

イタリア 2021年 0:40:00 言語:イタリア語 字幕:日本語・英語
TAAF2022 コンペティション部門 長編アニメーション

時代も場所も不明などこか。少年は夢とバイオリンケースだけを持ち、戦争から逃げ出す。その過程で彼は美しいナイラとほかの旅人たちに出会う。砂漠を渡り、海を渡り、危険で長い旅が続く。心に響く音楽が彼を導き、少年は国境を越え、偏見を打ち砕く。

In an unknown time and place, a young boy escapes war with nothing but a dream and a violin case. Along the way he meets the beautiful Naila and a group of other travelers. He crosses deserts and seas during a long and dangerous trip. The music in his heart will guide him along the journey to find his path on the other side of the border and destroy prejudice.

上映情報

3.12 [sat] 9:30-10:30

Mixalive TOKYO Hall Mixa

一次選考委員解説付き

¥800

※当日券は200円増し

チケット購入


3.13 [sun] 11:50-12:30

Mixalive TOKYO Hall Mixa

¥600

※当日券は200円増し

チケット購入


新型コロナウイルス感染症の拡大状況により人数を制限して実施する必要が生じた場合は、お申込みをキャンセルさせていただく場合がございます。
その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

監督
マウリツィオ・フォレスティエリ
Maurizio Forestieri

イタリアで最も有名なアニメーション監督の1人。カンヌ映画祭のコンペティション部門に二度ノミネートされ、一度、ベルリン映画祭の金熊賞候補になった。ニューヨーク近代美術館に展示されたこともある。ここ数年間、いくつかの子供向けTVシリーズや短編映画を監督し、世界中に配信し成功を収めた。

Maurizio Forestieri is one of Italy's best known animation directors. Two times in competition at the Cannes Film Festival and one time running for the Golden Bear at the Berlinale. Maurizio's work has been exposed at the MoMA in NY. In the past years, Maurizio directed several successful TV series and short movies for Kids distributed around the world.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE