東京アニメアワードフェスティバル2022

プログラム

PROGRAM

TAAF2021上映作品

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』10周年記念特別上映
"Anohana: The Flower We Saw That Day" 10th Anniversary Special Screening

※TAAF2021 開催時の情報です。

2011年 約23分×3話
TAAF2021 招待作品

不朽の名作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のテレビ放送10周年を記念して、長井監督に選んで頂いた、第1話「超平和バスターズ」、第5話「トンネル」、最終話「あの夏に咲く花」の3エピソードを上映します。また、上映後には長井龍雪監督とキャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀さんが登壇し、当時の思いや、10年経った今だからこそ話せる制作秘話を語ります。

In celebration of the 10 th anniversary of TV broadcasting of an enduring masterpiece “Anohana: The Flower We Saw That Day,” we screen the 1st episode “Super Peace Busters”, the 5th “Tunnel”, and the final episode “The Flower That Bloomed That Summer” selected by Tatsuyuki Nagai, the director. He also comes on stage after the screening to talk about his thought at that time and the behind-the-scenes story which he can tell after 10 years have passed.

あらすじ

子供時代の事故をきっかけに心を閉ざしてしまった仲良し6人組。
夏のある日、事故で死んでしまった彼女が彼らの前に現れる。しかし彼女は戻ってきた理由を覚えていなかった。彼らはその<理由>を探すためにもう一度集まり、止まっていた時間が少しずつ動き始める。彼女は何故戻ってきたのか?
それは、彼女が願った、ひと夏の奇跡――

A group of 6 close friends has become estranged after an accident in their childhood. A day in the summer, a girl who died in the accident appears before them though she does not remember why she comes back. They once again come together to find the “reason” of her return then the time that has stopped starts moving forward gradually. Why she comes back? It is a miracle in the summer she wishes for…

登壇

長井龍雪(監督)
田中将賀(キャラクターデザイン・総作画監督)

Tatsuyuki Nagai (Director)
Masayoshi Tanaka (Character Design・Executive Animation Director)

スタッフ原作:超平和バスターズ
監督:長井龍雪
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
音楽:REMEDIOS

戻る

TAAF2021 全作品一覧

PAGETOP
CLOSE
CLOSE