東京アニメアワードフェスティバル2021

プログラム

PROGRAM


The Demon

1972年 8分
TAAF2021 招待作品

日本のアニメーション映画、とりわけストップモーション撮影による立体アニメーションの分野でそれぞれ類なき功績を残した作家、川本喜八郎と岡本忠成。川本の没後10年、岡本の没後30年を迎え、改めてお二人の偉業にスポットをあてるべく、TAAF2021 コンペティション部門・短編アニメーション「スロット3」の最初に川本喜八郎の『鬼』を特別上映します。

Kihachiro Kawamoto and Tadanari Okamoto were artists who each left unparalleled achievements in Japanese animated film, particularly in stop motion animations. Coming up on Kawamoto’s 10th and Okamoto’s 30th death anniversaries, we would like to spotlight their accomplishments by screening. TAAF2021 screens Tadanari Okamoto’s “Sakura Yori Ai Wo Nosete” in Slot 1 and Kihachiro Kawamoto’s “The Demon” in Slot 3 as the first film of each screening of Short Animation in Competition.

あらすじ

「今昔物語」の中の「猟師の母鬼になりて子を噉(く)はむと擬するものがたり」に想を得た作品。
寝たきりの母の世話をする2人の息子。彼らは鹿わなを仕掛けるために、夜遅くに森へと向かう。森の中で、人ではない何かに襲われた二人は胸騒ぎを感じて母が待つ家へと急ぐ。そこで二人が見たものとは…

Two Brothers, who are both hunters and live with their mother, go to the mountains to set traps for deer. Suddenly, a demon grabs the younger brothers. The older brother shoots and arrow, severing the demon’s arm, which they plan to take home. But they make an grisly discovery on the journey home.

上映情報

3.12 [fri] 11:29-13:13

新文芸坐

コンペティション部門・短編アニメーション「スロット3」と併映します。

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.14 [sun] 9:41-11:25

新文芸坐

コンペティション部門・短編アニメーション「スロット3」と併映します。

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


座席数(キャパシティ)に対して50%以下の入場者数とし、前後左右の1席ずつ間隔を空けた座席配置を行います。また、会場内にアルコール消毒液を設置し、定期的な換気を行います。 その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

スタッフ人形・製作・演出・アニメーション:川本喜八郎

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE