東京アニメアワードフェスティバル2021

プログラム

PROGRAM

独房にて
Cell

フランス 2020年 0:06:15 言語:フランス語 字幕:日本語・英語
TAAF2021 短編コンペティション スロット3

過去に永遠に取りつかれてしまった囚人、ダニエル・ホープの話。

Cell is the story of Daniel Hope, a prisoner forever haunted by his past.

上映情報

3.12 [fri] 11:29-13:13

新文芸坐

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.14 [sun] 9:41-11:25

新文芸坐

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


座席数(キャパシティ)に対して50%以下の入場者数とし、前後左右の1席ずつ間隔を空けた座席配置を行います。また、会場内にアルコール消毒液を設置し、定期的な換気を行います。 その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

監督
コランタン・ベック、コンスタンス・アンドレ、サロメ・シャテニョン、ヤシュワラダン・シン・ジャラ、ジャンヌ・フーケ、クロエ・ラバ
Corentin Becq, Constance André, Salomé Chateignon, Yashwardhan Singh Jhala, Jeanne Fouques, Chloé Labat

コランタン・ベック、コンスタンス・アンドレ、サロメ・シャテニョン、ヤシュワラダン・シン・ジャラ、ジャンヌ・フーケ、クロエ・ラバはフランスのバランシエンヌにあるRubikaアニメーション学校でデジタル・ディレクションの修士号を取得。2020年、『独房にて』を共同監督した。

Corentin Becq, Constance André, Salomé Chateignon, Yashwardhan Singh Jhala, Jeanne Fouques and Chloé Labat have graduated from Rubika Animation school (Valenciennes, France) with a Master in digital director. In 2020, they co-directed the short film "Cell".

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE