東京アニメアワードフェスティバル2021

プログラム

PROGRAM

困難を越えて星空へ
Per Aspera Ad Astra

フランス 2019年 0:11:08 言語:フランス語 字幕:日本語・英語
TAAF2021 短編コンペティション スロット1

仕事、子供たち、年老いた母の間で苦しむ小さなめんどり家政婦の日常。

The daily life of a little hen housekeeper, torn between her work, her children and her old mother.

上映情報

3.13 [sat] 11:45-13:42

新文芸坐

学生賞上映&インタビュー付き

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.14 [sun] 14:04-16:01

新文芸坐

学生賞上映&インタビュー付き

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


座席数(キャパシティ)に対して50%以下の入場者数とし、前後左右の1席ずつ間隔を空けた座席配置を行います。また、会場内にアルコール消毒液を設置し、定期的な換気を行います。 その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

監督
フランク・ディオン
Franck Dion

長年、いくつもの分野で才能を発揮し活躍してきた。「Théâtre de l’Archet」の俳優を務めるとともに、映画にも情熱を見出し、彫刻やスケッチ、絵画を独学で学んだ。編集者や雑誌との仕事や、舞台背景のデザイン、ドキュメンタリー映画のアニメーションなどの制作も行った。

Franck Dion has made good use of his talent in multiple areas along the years. He has been an actor for the "Théâtre de l’Archet". At the same time, he became passionate about cinema and learned by himself to sculpt, to draw and to paint. He worked with editors and magazines, designed theatre sceneries and animations for documentary films.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE