東京アニメアワードフェスティバル2021

プログラム

PROGRAM

ジャン・ズーヤー:神々の伝説
Jiang Ziya:Legend Of Deification

中国 2019年 1:45:00 言語:中国語 字幕:日本語・英語
TAAF2021 長編コンペティション

神々を率いて封神大戦に勝利したジャン・ズーヤーは「諸神の長」に任命される直前、一時の過ちで下界に堕とされ、神の力を失い、人々から、冷たく扱われるようになった。ジャン・ズーヤーは本心と運命の間で難しい選択を迫られることになる。そして、彼はついに自分自身を見つけ、彼の力で人間界、神界、妖界の関係を再構築する。

Jiang Ziya led the gods won the victory of the great battle of The Gods, When he was about to be named “the lead of the gods”, he was demoted to the earth for his momentary mistake, losing his power and being spurned by the world. Jiang Ziya made a difficult choice between original heart and destiny. And finally he found himself and reshaped the relationship among man, god and demon by himself.

フェスティバルディレクターからのコメント

中国の3DCGアニメーションは、欧米とは異なるテイストで、世界でもその地位を確かなものにしつつあると思います。思わず目を奪われてしまう場面もありますから、質の高い技術をベースにしたエンタテインメント作品を楽しんでいただければと思います。

上映情報

3.12 [fri] 18:09-20:00

新文芸坐

監督インタビュー付き

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.13 [sat] 14:12-16:03

新文芸坐

監督インタビュー付き

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


座席数(キャパシティ)に対して50%以下の入場者数とし、前後左右の1席ずつ間隔を空けた座席配置を行います。また、会場内にアルコール消毒液を設置し、定期的な換気を行います。 その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

監督
チェン・トン、リー・ウェイ
Cheng Teng, Li Wei

チェン・トンは北京で生まれた。南カリフォルニア大学でアニメーションの修士号を取得した後、ドリームワークスで共同監督で活躍した。
リー・ウェイは上海で生まれた。中国伝媒大学の客員教授で30年近く中国のアニメーション産業でアニメーター、レイアウトデザイナー、監督として活躍している。

Cheng "Eric" Teng was born in Beijing, graduated from the University of Southern California, MFA Animation and used to work as the co-director in DreamWorks.
Li Wei was born in Shanghai, visiting professor of the Communication University of China, who has been working in China's animation industry for nearly 30 years as animator, layout designer and director.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE