東京アニメアワードフェスティバル2020

プログラム

PROGRAM

TAAF2020オープニング作品 『AKIRA』4Kリマスター版特別上映

原作者 大友克洋自身が監督をつとめ、世界的大ヒットとなった劇場アニメーション『AKIRA』。
2020年、原作の舞台となった時代に、4K映像・音楽リミックス5.1ch版リマスターで蘇った本作をTAAF2020オープニング作品として劇場初上映します。上映後には、当時本作品で原画を務めた人気アニメーター井上俊之氏、沖浦啓之氏を迎え、本作品の新たな魅力に迫るトークショーも実施します。

あらすじ

1988年7月、関東地区に新型爆弾が使用され、第三次世界大戦が勃発した。そして31年後――東京湾上に構築されたメガロポリス=ネオ東京は、翌年にオリンピック開催を控え、かつての繁栄を取り戻しつつあった。
2019年のある夜、ネオ東京郊外の閉鎖された高速道路を暴走するバイクの一団があった。一団は無人のはずの路上で掌に26と番号を記された奇妙な小男と遭遇する。そして・・・、

登壇

井上俊之、沖浦啓之

スタッフ原作・監督:大友克洋(講談社・ヤングマガジン)
脚本:大友克洋・橋本以蔵
作曲・指揮:山城祥二
キャラクターデザイン:大友克洋
作画監督:なかむらたかし

戻る

プログラム

PAGETOP
CLOSE
CLOSE