東京アニメアワードフェスティバル2020

プログラム

PROGRAM

スピードデート
Speed

イギリス 2019年 0:02:00 言語:英語 字幕:日本語
TAAF2020 短編コンペティション スロット3

予測不能と感情に溢れたお見合いの世界で、強い第一印象を与えることは非常に重要だ。『スピードデート』は、男性が女性に偉そうに説明する行為、善意の性差別、有害な男らしさなどを1回の出会いに凝縮した、現代のデートの断面をアニメーションで表現した作品である。果たして花火は上がるのか?

In the unpredictable and emotionally fraught world of speed dating, making a strong first impressions is so important. “Speed” is an animated snapshot of modern dating, mansplaining, benevolent sexism and toxic masculinity all rolled into one brief encounter. Will there be fireworks?

フェスティバルディレクターからのコメント

「スピードデート」って、恋人紹介所みたいなものなんでしょうか。一方的に異性に猛アピールされて、厭きれる姿が、マンガチックに描かれています。これって、マンガの中だけのことなんですかね。

上映情報

3.14 [sat] 17:20-19:25

新文芸坐

制作者トーク付

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.13 [fri] 12:15-14:15

新文芸坐

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入

監督
ベン・ミッチェル
Ben Mitchell

Shy Guys Studiosのアニメーター兼モーションデザイナー。フリーの監督として5本の短編アニメーションを制作。それらは、200を超える世界中の映画祭で上映され、ツアー上映も行われた。アニメーション産業のライター、研究者として、英国を拠点とするマガジンサイトSkwiglyの編集長を務め、著書『インディペンデント・アニメーション』を出版している。

Ben Mitchell is an animator & motion designer at Shy Guys Studios. As an independent director he has made five short animated films that have been screened for 200+ festivals and touring programmes across the world. As an animation industry writer and researcher Ben is the Editor in Chief of the UK-based magazine site Skwigly and author of the book "Independent Animation".

戻る

プログラム

PAGETOP
CLOSE
CLOSE