東京アニメアワードフェスティバル2021

プログラム

PROGRAM

TAAF2020上映作品

パパ、聞いて!
Listen Papa!

※TAAF2020 開催時の情報です。

ロシア・フランス・ドイツ 2019年 0:13:00 言語:ロシア語 字幕:日本語・英語
TAAF2020 短編コンペティション スロット2

ずっと口には出さなかった、父への憎しみや愛、すべてを綴った少年の手紙。

Here’s a letter of a boy’s hate and love for his father telling all that had once been kept unspoken.

フェスティバルディレクターからのコメント

親父は息子の憧れなんだ。ジョージアのバトゥミからポティまでは、ドーバー海峡の倍くらい。そこを泳ぎ切った親子の話しです。このマッチョな話しは、小説が基になっています。

制作者ビデオメッセージ

監督
タチアーナ・ポリェクヴァ
オールガ・ポリエクトヴァ

Tatiana Poliektova
Olga Poliektova

ロシアのサンクトペテルブルク出身の双子姉妹、オールガ・ポリエクトヴァとタチアーナ・ポリェクヴァは共同監督とアニメーターとして共に働いている。彼女たちが制作した数々の短編アニメーションは300以上の映画祭にて上映され、60以上の賞を獲得した。『My Grandfather Was a Cherry Tree』は米国アカデミー賞短編アニメーション賞 のロングリストに選ばれた。

Olga Poliektova and Tatiana Poliektova, twin sisters from in St-Petersburg, Russia. They work together as film director duo and animators. During these years they made several short animation films which took part over then in 300 festivals and earned over 60 awards. Their film “My Grandfather Was a Cherry Tree” was Oscar nominated and was selected to Long list as best short animation film.

戻る

プログラム

PAGETOP
CLOSE
CLOSE