東京アニメアワードフェスティバル2020

プログラム

PROGRAM

アイロン ミー
Iron Me

フランス 2019年 0:09:45
TAAF2020 短編コンペティション スロット1

スポーツが好きな若者ペドロはアイロン台と人生を共にする。街では彼は皆の手本で、皆から慕われている。しかしある夜、すべてがバラバラに崩れてしまう。

Pedro, a sporty young man, shares his life with an ironing board. In town, he is a role model and everybody admires him. One night, however, everything falls apart….

フェスティバルディレクターからのコメント

アイロン台を使ったパフォーマンスで英雄になってしまう。こんな無さそうなことを、クソ真面目にストーリーにして、さもありそうに見せてくれる。嫌いじゃないです、こういう世界。日本にも「いす-1グランプリ」っていうレースがありますからね。

上映情報

3.15 [sun] 14:15-16:30

新文芸坐

制作者トーク付

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.13 [fri] 17:05-19:15

新文芸坐

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入

監督
イヴァン・ラビオジー
Ivan Rabbiosi

脚本家、映画制作者、アニメーター。イギリスのストラスクライド大学で物理学を学んだが、物理学をやめ、アニメーションの芸術を自分で教え始めた。 テレビシリーズ『Michel』(2011)の制作と演出を担当した3人の中一人である。『アイロン ミー』は、監督兼脚本家としての短編映画デビュー作である。

Ivan Rabbiosi is a scriptwriter, filmmaker, and animator. He studied physics at Strathclyde University, UK. He then quit physics and started teaching himself the art of animation. Ivan is a member of the trio that created and directed "Michel", TV series (2011). "Iron Me" is his first short film as director and scriptwriter.

戻る

プログラム

PAGETOP
CLOSE
CLOSE