東京アニメアワードフェスティバル2020

プログラム

PROGRAM

なにがロバートを救ったか
What Eventually Saved Robert

台湾 2019年 0:07:16
TAAF2020 短編コンペティション スロット1

多くの鶏が溢れるとある街で、鶏の王ロバートは、日々太陽を起こしていた。ある日、ロバートは太陽を起こせるだけの鳴き声がでなくなってしまった。立派な鳴き声を出せなくなり、彼の妻も家を出て行ってしまう。仕事をこなせず、息子の世話をしたくないロバートは、どうやって声を取り戻し、太陽を取り戻したのか。

In a town full of chicken, the Sun needs to be awakened by the king of chicken, Robert. One day, Robert can no longer produce effective crow. His work preformance is bad, and his wife left him. Robert cannot do his job right, and he doesn’t want to tend to his son. How does Robert get his voice back and bring back the Sun?

フェスティバルディレクターからのコメント

夜明けを告げる雄鶏が上手く鳴けなくなってしまった。そのために、町に満足な夜明けがやって来ない。こんな無さそうで、絶対に無い話しです。(笑)

上映情報

3.15 [sun] 14:15-16:30

新文芸坐

制作者トーク付

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.13 [fri] 17:05-19:15

新文芸坐

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入

監督
ポーエン・ワン
リンーチュン・ファン

Po-En Wang
Lin-Chun Huang

ポーエン・ワンは国立台湾科技大学で商業デザインを学んでいる。小学生時代に初めて映画に触れ、それ以降、映画を見ることが趣味になった。全ての観客に深い感銘を与えられるような映画を作りたいと考えている。

リンーチュン・ファンは国立台湾科技大学を卒業した。ゆっくりと慎重に制作を行うことを好む。ただ、細部までこだわるため、時には頑固だと言われる。面白いものが好きであり、作品に笑いの要素を取り入れ、観客を笑わせることに満足感を得ている。

Po-En Wang is studying in Department of Commerce Design of National Taiwan University of Science and Technology. He started to get to know films during elementary school and it also turns out that his hobby is always watching movies. He wants to make films which can make a deep impression in everyone’s minds.

Lin-Chun Huang graduated from National Taiwan University of Science Technology. He likes to do things slowly but carefully. Missing any details is unacceptable. That's why sometimes he is stubborn. He likes funny things. If he can make people laugh by putting hilarious element in his work, he will be satisfied.

戻る

プログラム

PAGETOP
CLOSE
CLOSE