東京アニメアワードフェスティバル2021

プログラム

PROGRAM

日本アニメーションの歴史・特別招待「川本喜八郎・岡本忠成」
Japanese Animation History Special "Kihachiro Kawamoto & Tadanari Okamoto"


TAAF2021 招待作品

日本のアニメーション映画、とりわけストップモーション撮影による立体アニメーションの分野でそれぞれ類なき功績を残した作家、川本喜八郎と岡本忠成。川本の没後10年、岡本の没後30年を迎え、改めてお二人の偉業にスポットをあてるべく、TAAF2021 コンペティション部門・短編アニメーション「スロット1」の最初に岡本忠成の『サクラより愛をのせて』、「スロット3」の最初に川本喜八郎の『鬼』を特別上映します。

※本作品はコンペティション部門・短編アニメーションとの併映になります。料金は、コンペティション部門・短編アニメーションのチケット代に含まれております。同作のみの鑑賞はできかねますので、ご了承ください。

Kihachiro Kawamoto and Tadanari Okamoto were artists who each left unparalleled achievements in Japanese animated film, particularly in stop motion animations. Coming up on Kawamoto’s 10th and Okamoto’s 30th death anniversaries, we would like to spotlight their accomplishments by screening. TAAF2021 screens Tadanari Okamoto’s “Sakura Yori Ai Wo Nosete” in Slot 1 and Kihachiro Kawamoto’s “The Demon” in Slot 3 as the first film of each screening of Short Animation in Competition.

The Demon

川本喜八郎Kihachiro Kawamoto

8分 1972年

作品詳細

サクラより愛をのせてSakura Yori Ai wo Nosete

岡本忠成Tadanari Okamoto

2分32秒 1976年

作品詳細

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE