東京アニメアワードフェスティバル2021

プログラム

PROGRAM

トゥルーノース
True North

日本・インドネシア 2020年 1:34:00 言語:英語 字幕:日本語
TAAF2021 長編コンペティション

絶望の淵で人は「生きる意味」を見つけられるのか? 北朝鮮の政治犯強制収容所で暮らす一家の物語。

When an innocent family is taken to a North Korean concentration camp, a gentle young boy must find meaning to life in the world’s most hopeless corner.

フェスティバルディレクターからのコメント

強制労働施設に送られた家族を中心としたドラマです。そこで生き抜くことを覚えるには、自分を殺さなければならない。辛い話です。実写だったら辛くて見るのを止めてしまうかもしれません。でも、そこには伝えたい大切なことがあります。アニメーションだからこそ見られる、見るべき、一作です。

上映情報

3.13 [sat] 9:36-11:15

新文芸坐

監督インタビュー付き

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.14 [sun] 11:55-13:34

新文芸坐

監督インタビュー付き

学生:¥800 一般:¥1,003

※当日券は200円増し

チケット購入


座席数(キャパシティ)に対して50%以下の入場者数とし、前後左右の1席ずつ間隔を空けた座席配置を行います。また、会場内にアルコール消毒液を設置し、定期的な換気を行います。 その他の対策やご来場の皆様へのお願いを掲載しておりますので、ご来場前に必ず下記ページをお読みください。

新型コロナウイルス
感染症対策について

監督
清水ハン栄治
Eiji Han Shimizu

「難しいけれど重要なことを、楽しく分かりやすく伝える」をモットーに映像、出版、教育事業を世界中で展開。「すみません」代表。

Media Producer, Educator, and award-winning filmmaker, Eiji's works are centered around humanity and happiness. Born an ethnic Korean in Japan, he learned the tragic destinies of many Korean-Japanese who migrated back to North Korea. His animated film hopes to raise awareness of their plight.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP
CLOSE
CLOSE