東京アニメアワードフェスティバル2022

TAAFニュース

NEWS

TAAF2022アニメ功労部門顕彰者特別展示&大塚康生追悼特別展示決定!

※TAAF2021の展示風景です。

 
本年も会期中の4日間(3月11日~14日)、アニメ功労部門顕彰者の特別展示を行います!

顕彰者の方々の普段見ることのできない貴重な資料に加え、さらに本年は、大塚康生追悼企画で上映される『未来少年コナン』3話「はじめての仲間」での、大塚さんの貴重な原画修正絵も展示することが決定しました!
アニメ功労部門顕彰者の皆さんと大塚さんの作画監督としての仕事を、ぜひ会場にてお楽しみください!!

日時 2022年3 月11日(金)~14日(月) 9:00~20:00
会場 としま区民センター 1F エントランスホール
料金 無料

 

TAAF2022アニメ功労部門顕彰者 展示内容予定

木下小夜子(アニメーション作家・プロデューサー)
「ピカドン」の本、広島大会の公式カタログ、「平和三部作」のDVDなど

川崎のぼる(原作者)
実物原画かコピー画、筆や専用の紙など執筆に関わるアイテムなど

森下孝三(プロデューサー・監督)
「タイガーマスク二世」、「聖闘士星矢」、「ドラゴンボールZ」のセル画やレコード・台本など

宮本貞雄(アニメーター・キャラクターデザイン)
デッサン・オリジナルキャラクター・似顔絵など

保坂純子(人形美術家)
「おこんじょうるり」おこん、婆さま、 「くまのこウーフ」ウーフ、遠景用の小さなウーフなど

水森亜土(イラストレーター・歌手・舞台女優・画家)
レコード、CD、人形、貯金箱

飯塚昭三(声優)
アフレコ台本

大塚康生追悼 展示内容予定

『未来少年コナン』の3話「はじめての仲間」より、近藤喜文さんによる原画と大塚康生さんによる作画監督修正を併せて展示いたします。

NEWS ARCHIVE

PAGETOP