東京アニメアワードフェスティバル2019

こどもアニメーション部門ワークショップ
アニメ水族館

WORKSHOP

《こどもアニメーション部門》ワークショップ
『アニメ水族館』 参加者募集のお知らせ

東京アニメアワードフェステイバル2019では、創造の次世代を担う子どもたちに向けた、アニメーションを作るワークショップを開催します!
ものを創るためには、「よく観る」ことが最も大切になります。このワークショップでは、アニメーションに必要な要素を整理し、「かたち」と「動き」を観察から創りだすことを行います。
子どもたちにアニメーション作りの楽しさを体験して貰いながら、「よく観る」ことを促し、自分で答えを見つけ出す楽しさを感じて貰います。また、ワークショップで制作された作品は、東京アニメアワードフェステイバル2019内で披露、上映されます。
※小学3〜6年生が対象です。

 

kids_ws_flow1
kids_ws_flow1
kids_ws_flow1
2017report
日時 8月25日(土)
※台風12号の影響により延期になりました
8時30分~14時30分(受付開始:8時15分)
※当日の作業状況により30分~1時間終了が遅れる可能性があります。
対象 小学3年生~6年生
 ※対象年齢外で、ご兄弟姉妹でご参加希望の場合は別途ご相談ください。
定員 25名
参加費用 500円(材料費として)
持ち物 鉛筆や色鉛筆(普段使い慣れている鉛筆をご用意ください)
くつ下(靴を脱いで作業するため、着用もしくはご持参ください)
会場 集合場所:サンシャイン水族館(エレベーター正面のアクアスクリーン前)

観察会場:サンシャイン水族館
住所:東京都豊島区東池袋3-1 ワールドインポートマートビル 屋上
東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩約3分
池袋駅東口 徒歩約8分

ワークショップ会場:豊島区役所 507、508、509、510会議室
住所:東京都豊島区南池袋2-45-1 5階
池袋駅 徒歩9分
東京メトロ有楽町線 東池袋駅 地下通路で直結(改札から徒歩3分・1番口方面)
都電荒川線 都電雑司ヶ谷駅 徒歩3分
都電荒川線 東池袋四丁目駅 徒歩4分

講師 若見ありさ ほか
内容 このワークショップは、創造の次世代を担う子どもたちに向けたワークショップです。
ものを創るためには、「よく観る」ことが最も大切になります。このワークショップでは、アニメーションに必要な要素を整理し、「かたち」と「動き」を観察から創りだすことを行います。
子どもたちにアニメーション作りの楽しさを体験して貰いながら、「よく観る」ことを促し、自分で答えを見つけ出す楽しさを感じて貰います。
募集締切 定員(25名)となり次第、締め切らせて頂きますので、ご容赦ください。
参加に関する諸注意
  1. ワークショップの記録のため動画・写真を撮影します。また、撮影した動画・写真は、本ワークショップの紹介で使う場合がありますので、ご了解ください。
  2. ワークショップ実施中は、ワークショップエリア内は講師、スタッフと子どものみとします。保護者の方々の同席は出来ませんので、ご了解ください。
  3. ワークショップ実施中は、ワークショップエリア内に立ち入っての撮影、及びエリア外からの声掛けをしての撮影は出来ませんので、ご了解ください。
作品上映 フェスティバル会期中(3月10日(日)予定)に、特設会場にて、参加児童登壇のもと、完成作品の上映を含む発表会を行いますので、ぜひ発表会にもご参加ください。
※詳細は後日案内します。

参加申し込み
PAGETOP