東京アニメアワードフェスティバル2018

プログラム

PROGRAM

ソマリア94-イラリア アルピの出来事
Somalia94 - The Ilaria Alpi affair

イタリア 2017年 0:37:37 言語:イタリア語
TAAF2018 招待作品

1994年、イタリア人記者のIIaria AlpiとカメラマンのMiran Hrovatinは内戦中のソマリアに向かった。西欧諸国の違法廃棄物をアフリカに押しつけ、その対価として武器を提供している疑惑を調査取材するためだった。だが、2人はソマリアの首都モガディシュで殺されてしまう。
二人への追悼と真実を次世代に伝えるため、作者は外部資金を使わずにひとりでこの手描きアニメーションを制作した。

In 1994 Italian reporter Ilaria Alpi and photographer Miran Hrovatin headed for Somalia during the civil war to uncover a secret trade between Africa and the West accepting illegal toxic waste in exchange for firearms. But the two were killed in Mogadishu, the capital of Somalia. In order to commemorate them and to tell their true stories to younger generations, the director hand-drew this animation entirely by himself without using any public funds.

上映情報

3.9 [fri] 18:10-18:50

新文芸坐

無料

参加申込

監督
マルコ・ジョーロ
Marco Giolo

イタリアに生まれ、情報技術をインド・デリにて学ぶ。
独学でアニメーションを学び、手書きとデジタルを織り交ぜる手法で、多くのコマーシャル、ビデオクリップ、チュートリアルを手がける。「ソマリア94」は自身の初監督映画である。

Born in Italy, but studied information technology in Delhi. Self-taught, Marco Giolo developed many animated commercials, videoclips, tutorials (included the music) mixing traditional drawings on paper with the most recent computer imagery processing. Somalia94 is his first movie.

戻る

プログラム

PAGETOP