東京アニメアワードフェスティバル2018

プログラム

PROGRAM

やっと ーぎりぎりのところー
VERGE

アメリカ 2017年 3分3秒
TAAF2018 短編コンペティション スロット3

本作は、生まれて間もなく海へと向かう旅路の途中で、兄弟たちに取り残されてしまう、小さくて、のろまなアオウミガメの赤ちゃんを描く短編アニメーション作品である。彼は必死に海に出ようともがくものの、巨大な波や運ばれてくるゴミに襲われ、岸へと押し戻されてしまう。次々と降りかかる困難。生まれたばかりのカメにとって、ごく短い距離を進むことが、いかに厳しい試練となり得るかを描いた一作。

“VERGE” is an animated short about a small, gawky, newly born green sea turtle, who falls behind his siblings on his voyage to the sea. As he arduously tries to scramble to the ocean, a massive waves and trash smack him back to the shore, stimulating a series of challenges. The short explores how navigating a very short distance can be the hardest part of a newborn turtle’s life.

上映情報

3.10 [sat] 12:10-13:45

新文芸坐

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.9 [fri] 19:20-21:10

新文芸坐

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入

監督
チンツェン・チュ
Chingtien Chu

台湾出身のコンピューターアニメーションの専門家。
最近、ニューヨーク・スクール・オブ・ビジュアル・アーツで、照明と画像合成に重点を置いたコンピューターアニメーションを学び、美術学修士号(MFA)を取得。美術への豊富な経歴を持ち、非の打ち所のない描画技能を極め、観察力を磨き、光、影、色彩に対する鋭い感覚を養ってきた彼は、見る者の心に響く豊かな映像を生み出している。

Chingtien Chu was born on Taiwan, a computer animation professional. He recently received his MFA in computer animation at the School of Visual Arts, focusing on lighting and compositing. With a deep fine arts background, he has mastered impeccable drawing skills, honed his sense of observation, and developed a keen sensitivity for light, shadow and color to craft highly resonant imagery.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP