東京アニメアワードフェスティバル2018

プログラム

PROGRAM

私の修正
RETOUCH

台湾 2017年 4分15秒
TAAF2018 短編コンペティション スロット3

人々の「美」の定義は次第に狭まり、ただひとつに限定しようとする傾向にある。厳しい制限を強いられるそんな世の中で、女性たちは、いかにして自分を変えていけばいいのか?同時に、そこには数多くの衝突や対立が存在する。
しかし、一般的な美の標準に沿っていることが、本当に真の美しさと言えるのだろうか?

What people define “beauty” is gradually narrower and tend to have only one answer, in that case, how could women adjust themselves when the whole world put lots of regulations on them? At the same time, there are many conflicts and oppositions in it.
However, is it really the true beauty when it’s in line with the popular aesthetic standard?

上映情報

3.10 [sat] 12:10-13:45

新文芸坐

学生:¥800 一般:¥1,000

チケット購入


3.9 [fri] 19:20-21:10

新文芸坐

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

チケット購入

監督
イィシャン・ワン
Yi-Shan, Wang

台湾の朝陽科技大学視覚コミュニケーションデザイン科で学ぶ。
高校時代はコミック制作に没頭。その時期に練習を重ねた、描画、絵コンテ、そして遠近法のスキルが、本作「RETOUCH」にも生かされている。

My name is Yi-Shan, Wang, and I study in Chaoyang University of Technology Department of Visual Communication Design.I committed myself to creating the comics in my high school years, and I use the skills of drawing, storyboard and perspective, which I keep practicing during that time, into making this animation “RETOUCH”.

戻る

プログラム

PAGETOP