東京アニメアワードフェスティバル2018

プログラム

PROGRAM

何も起こらない
Nothing Happens

デンマーク 2017年 11分50秒 言語:英語
TAAF2018 短編コンペティション スロット2

郊外は凍りつく寒さだ。それでも人が集まっている。地平線の先で列を成す彼らにじっと目をやる。誰もが、何かが起きるのを待っている。しかし、何も起こらない……。
私たちは、ある出来事を目にしようと集まっていた。見られるという行為に参加するために。それは、見て、見られるという見世物。

It’s freezing cold in the city suburbs. Yet some people are gathering. I watch them form a row across the horizon. We are all waiting for something to happen. But nothing does…
We have gathered to witness an event. To participate in being seen. The spectacle of watching and being watched.

上映情報

3.9 [fri] 13:55-15:30

新文芸坐

学生:¥800 一般:¥1,000

※当日券は200円増し

チケット購入


3.11 [sun] 12:25-14:15

新文芸坐

一次選考委員解説付き

学生:¥1,000 一般:¥1,200

※当日券は200円増し

チケット購入

監督
ウリ&ミシェル クラノット
Uri & Michelle Kranot

自主制作のアニメーション映画制作者。
両者ともデンマークのアニメーション・ワークショップで教える傍ら、数々の短編作品を製作し、賞を受賞してきた。
また、アニメーションドキュメンタリーの制作を専門とするヨーロッパのワークショップ「AniDox:La」の代表も務める。

MICHELLE AND URI KRANOT are independent animation filmmakers. Both teach animation at
The Animation Workshop in Denmark; they have produced numerous award winning short films.
Michelle and Uri also lead the AniDox:Lab - a European workshop devoted to the making of
animated documentaries.

戻る

プログラム スケジュール

PAGETOP