東京アニメアワードフェスティバル2018

プログラム

PROGRAM

TAAF2017上映作品

高い処に置かれたまま Perched

※TAAF2017 開催時の情報です。

2017 コンペティション部門短編作品
イギリス 2016年 0:10:31
TAAF2017 短編コンペティション スロット3

アミッシュ・フィントは、山の頂上に危なっかしく乗っかってバランスを維持している
潜水艦の中の一人暮らしに慣れている気難しい老人だ。そこに、ありがたくない訪問者のカモメがやって来て彼の世界を揺り動かす。

Hamish Fint, a crotchety old man used to a life of seclusion inside his submarine balanced precariously atop a mountain, struggles to maintain equilibrium when an unwelcome visiting seagull rocks his world.

見どころ

潜水艦の中で暮らすことから始まって、あり得ない状況でのドタバタを描いた作品です。
でも、本当はラストでカモメと一緒におじいさんが歩き出すことが重要なんだよね。きちんとヒューマンコメディーとして味わえる作品に仕上げる監督はすごい。

監督
Liam Harris 

NFTSのアニメーションの演出マスターズプログラムを卒業したばかり。レーモンド・ブリッグスのイラストやグレン・キーンのエネルギッシュだが流動的な鉛筆による手書きのアニメーションを見て育ったため、若い頃から手書きアニメーションに憧れ、その伝統的手法を自身の映像制作に取り入れている。共同制作なども行う熱心なストーリーテラーであり、作品は海外でも上演されている。

Liam Harris is a recent NFTS Graduate obtaining his Masters Degree in Directing Animation. From a young age, Liam was inspired to work in hand-drawn animation, having grown up with the likes of Raymond Briggs’s illustrations and Glenn Keane’s energetic yet fluent pencil on paper animation, a traditional style he has since adopted into his film making. Liam is a true collaborator, passionate storyteller whose work has been showcased internationally.

戻る

PAGETOP