東京アニメアワードフェスティバル2018

プログラム

PROGRAM

TAAF2017上映作品

3人のリトル忍者の宅配サービス Three Little Ninjas Delivery Service:
Damsel in Distress

※TAAF2017 開催時の情報です。

2017 コンペティション部門短編作品
ベルギー 2016年 0:11:37 言語:英語 字幕:日本語
TAAF2017 短編コンペティション スロット2

あまり魅力的ではない王子がおとぎ話のお姫様を守っていた龍を退治すると彼女はすぐに「3人の小さな忍者配達サービス」から新しい龍を注文。彼らは何でも、どこでも、いつでも配達してくれる…

When a not so charming Prince slays the dragon guarding a fairy tale Princess, she promptly orders a new one with the Three Little Ninjas Delivery Service. They deliver whatever, wherever, whenever…

見どころ

作り手が、楽しんで作っているな、という感じがひしひしと伝わってきます。スラップスティックの要素満載で楽しいですよ。
でも、日本人とか忍者って、外国の人には、こんなイメージで捉えられてるんですかね。時々変な日本語が聞こえてきます。

監督
Karim Rhellam & Kim Claeys  Karim Rhellam & Kim Claeys

キム・クレースが特に得意なのは物語を語る事。クリエイティブ コンスピラシーと組み、「3人の小さな忍者のデリバリーサービス」、「モンスター ドクターと...?」を制作。いつも帽子をかぶっている。カリム レラムはクリエイティブ コンスピラシーでのパートナーで、クリエイティブ プロデューサーとして開発を担当している。

Kim Claeys his true love is the telling of stories. Teaming up with Creative Conspiracy, this lead to the development of Three Little Ninjas Delivery Service, the Monster doctor and…? He always wear a hat.
Karim Rhellam is a partner and creative producer at Creative Conspiracy where he’s responsible for the development slate.

戻る

PAGETOP