東京アニメアワードフェスティバル2018

プログラム

PROGRAM

TAAF2017上映作品

げんばのじょう-玄蕃之丞- Genbanojō

※TAAF2017 開催時の情報です。

2017 招待作品

あにめたまご2017

信州の塩尻、桔梗ヶ原と呼ばれる土地に、はなという女の子が住んでいた。はなは家族思いの優しい女の子で、曾祖母である千代のことを特に慕っていた。 ある日、はなの村に“夏川玄左衛門一座”という旅芸人がやってくる。村人は大喝采で彼らを迎え、祝儀をはずむ。興行を終え、祝儀の中身を確認していた彼らのリーダーは、好物の“おやき”を見つけたことで興奮し、キツネの姿になってしまう。実は彼らの正体は、辺り一帯のキツネを束ねる、玄蕃之丞(げんばのじょう)とその仲間、お夏と新左衛門だったのだ。偶然その場に居合わせたはなに正体がばれたと思い、焦った玄蕃之丞は、「正体を秘密にしてもらう代わりに一つだけ願いを聞いてやる」と提案するのだが……

アニメーション制作日本アニメーション株式会社

戻る

PAGETOP